健康、転職、メンタルヘルス、ワードプレスなどの情報をわかりやすく見やすく書いてます

【社畜から抜け出す】転職で悩んでるあなた 思考停止する前に抜け出すべき

毎日疲れ果て帰ると玄関先で寝てしまうあなた、危険が迫ってますよ。

その生活を長くしてると精神が病み、身体も病気になります。
コロナの影響で一部の会社の社畜化が進んでいます。


思考停止する前に社畜から抜け出さないとあなたに危険が及びます。

転職しようかと悩みに悩んだあなた、もう答えは出ています。

残業200時間を5年間経験したはやとが解説いたします。

転職を急ぐ理由

ピンク色の砂時計

再度、言います。

転職しないと精神的に追いやられます。

今は思考力が弱って身動きができなくなってるかもしれない。

完全思考停止になる前に動かないと生命の危機もありえます。

ここ数年過労による自殺問題により

YouTubeなどでは悪質な会社の実態動画が多く公開されています。

正しい行いです。

しかし残念ですが、これで悪質な会社がなくなることはないでしょう。

いくらあぶりだしを行っても企業体質が変わらなければ何も変わりません。

企業も努力はしているはずです。

しかし人口減、非正規などの難しい問題が山積みであり簡単に変わっていくことはありません。

待ってても耐えても何も変わりません。あなたが自ら動くしかないんです。

twitter埋め込み ブラック企業にいた時の酷い経験話


上のツイートはわたしのフォロワー数が40程の時です。

このツイートに対してのインプレッションの多さにビックリしました。

 

5日間で 64,794のインプレッションはかなりの大きな数字です。

この数字の意味は2019年1月11日現在も


たくさんの人が社畜になっているという数字です。

あなただけではないんです。


だから勇気を出して行動しましょう。

インプレッションとはユーザーがツイートを見た回数です
リツイートとは他人のツイートを拡散したいときに使います。意味あるツイート、面白いツイートなどをたくさんの人に知らせたいという意味があります。自分のツイートもリツイートできます。

悩みを聞いてもらえてアドバイスしてもらえます。

相談してみることで視界が広がることもあります。⇩

転職後のイメージはするな

ドアが7つ 左から三番目に黄色のドア

転職を考える時多くの方は転職後をイメージします。

それは悪いことではないんですが、あえて言うなら無駄です。

やめた方がいい。専門職の方だったらこれは言いません。


あなたが専門スキルがなく大きな業績を残していないならば転職後のイメージはしない方がいいです。

説明します。

転職後をイメージするときにいくつも希望の条件のイメージをします。

理想はイメージと現実がほぼ同じになるような展開ですよね。

しかし現実は厳しいもんです。

かなりの確率でイメージより悪くなることの方が多いです。

もちろん個人の能力はそれぞれ違いますし、会社も違うので一概には言えません。


しかし上の図のように、会社の業績、人事異動、人間関係などの要因で最初の条件、仕事内容、給料は変わることはあるんです。

これはわたしの経験上、人材派遣の担当者、人材紹介会社の担当者、コンサル業の方も同じような意見を言います。

もしイメージより悪くなった場合、心理状態にかなり悪い影響がでます。

泣いて帰る社員


入社したての三か月から半年は慣れない環境でいろんな人に気を遣いながら仕事をします。

かなりの心労です。


そんなときに入社前のイメージと違うことがいくつか起きるとどうなると思います? 
   

転職したことへの迷いがでるんです。

 

後悔し始めるかもしれません。


その状況はよくないです。

迷いが出ると仕事にも影響でますし人間関係も悪くなります。

今 申し上げてるのは大げさには言ってますがこの心理状態になるのは間違いありません。


転職の別記事 

【退職代行保険】退職前にすべきこと 限界の場合は弁護士に依頼

【転職夫を持つ妻の不安】これからの人生の4つの解決策

【メンタルヘルス対策】残業200時間越えでも耐えれたのはあの言葉を言い続けたから

転職の際の面接について

男性 面接室に入る様子 いい例と悪い例の絵

転職後をイメージしないならどうするのがいい?となりますよね。

転職前にできる限りの対策を講じる。

これです。


中途採用は新卒と違って採用基準ははっきりしてます。

今までどんな経験をしてきてどんなスキルを持っているのか。

これだけなんです。

履歴書、職務経歴書で適応能力の確認済

そのあとにする面接の目的は大きく二つです。

☆ 履歴書・職務履歴書の裏付けです

☆ 人物像の確認です


●面接の目的● 

1、履歴書・職務経歴書の裏付け
2、の者と仕事はできるのか コミュニケーションの確認 

面接対策はこの二つをイメージしながら対策すればいいわけです。

職歴・スキルに関しての質問を想定し準備する。

もうひとつ大事なことがあります。

姿勢、表情、目線、声のトーン、声の抑揚、を意識する。

人の印象は最初の5分で決まると言われてます。

面接官は適当な質問であなたの反応だけを見るなんてことはよくあります。

基本的なことなんですが意外に重要なことです。

転職の際の面接は新卒よりもコミュニケーション能力を見られてるということを自覚してください。


自覚するかしないかでかなり変わります。

社会経験があるから問題ないと思っているなら大きな間違いです。

●面接準備●

1、姿勢、表情、目線、声のトーン、声の抑揚を意識する

 ※ 面接は緊張を強いられる環境でするので訓練は必要です。

できれば声に出して練習する。

転職前の情報収集に全力

面接に関して言えば準備することが決まっているのでいわばルーティンワークです。

転職の際の最重要課題、どこの会社を受けるのか。

これを決めるまでの過程がもっとも時間を費やすとこだと考えます。

本人の希望とできる限り合致させることが転職を成功させるコツです。

〇  人材派遣会社、人材紹介会社に登録
〇  コンサルタントに相談
〇  地域の求人誌は必ず目を通す

上記の3つを解説します。

人材派遣会社、人材紹介会社に登録 スーツ姿の男性 三人 紹介している

就活経験者なら言うまでもないですね。

特に20代,30代の若い方は必須ですね。

年齢が若いというだけで資産になるわけですから。

40代,50代の方がダメと言ってるわけではないですから誤解なく。

登録しているだけでいろんな求人情報がはいります。

スカウトメールもかなり入ってきますので活用しましょう。

合致すれば即応募してください。


人材派遣会社からの連絡にも柔軟に対応してください。

派遣だけでなく紹介予定派遣の案件もありますので、情報は常に入れておくべきです。

ただひとつ注意点があります。

人材派遣会社も人材紹介会社も持っている案件から提案してきます。

担当者次第ではあなたが希望してない案件も言ってくることはあるでしょう。

その時は毅然と断りましょう。

コンサルタントに相談 スーツ姿の男性 笑顔でネクタイを締める

人材紹介会社からの紹介で無料で受けれることがあります。

その機会があれば受けてみるべきです。

相手は仕事のマッチングのプロです。履歴書・職務経歴書から的確なアドバイスがもらえるのでかなり参考になります。


地域の求人誌は目を通す 求人誌を見て喜ぶ人

就活を人材紹介会社を中心にされてる方は求人誌をほとんど見ない傾向があります。

地域の求人と言えばハローワークですが、ハローワークより新鮮な情報でそのエリアで勢いのある会社が載っている場合があります。

見る習慣だけはつけましょう。

まとめ

ひとつひとつ行動していくことが今の地獄から抜け出す方法です。

 辞める決意、実行
               ⇩
 圧倒的な情報収集と自分の分析
                
 入念な面接準備
                
 入社後は多少の条件の違いを気にすることなくまい進

この流れで臆することなく実行していけば必ず現状を打開できます。


あなたの明るい未来をとり戻すために気持ちを奮い立たせてください。

パソコン前で頭を抱え込む男性
twitterにブログ記事の更新情報を流してますのでよかったらフォローお願いします。