健康、転職、メンタルヘルス、ワードプレスなどの情報をわかりやすく見やすく書いてます

【転職 中高年】ハローワークの転職事情&対策

転職活動中の中高年の方へ。

 

ハローワークでの就活は思うようにいかないのではありませんか?

 

転職する中高年にとってハローワークでの就活は厳しさを増しています。

転職回数の多い方であればなおさらです。

 


ハローワーク事情、転職対策について解説していきます。

 

中高年の転職活動 ハローワークの現状

男性が面接を受けている

 


平成30年度の新卒者の内定率は過去最高の77%という数字です。

 

完全な売り手市場です。第2新卒を含めるとかなり高い内定率はあるでしょう。

しかしこの話は20代の世代だけの話です。

 

35歳も越えてくる就活者にはこの話は全く関係ないと言っても過言ではありません。

 

わたしが今から語るのは、わたしの実体験はもちろんのこと、

ハローワークの職員、市役所の担当、派遣会社の担当、人材紹介会社の担当などから聞いた話も含んでいます。

 

有効求人倍率はここ数年伸びています。右肩上がりです。

特に建設業、介護関係、サービス業が伸びています。

 

この数字だけを見て「状況はよさそうだ。転職を検討しようか」と思ってるのならそれは誤りです

 

有効求人倍率とは  

 

仕事の数(有効求人数)を 仕事したい人の数(求職者)で割った数値の事  人材紹介会社の数字は入っていません。


ここ数年の求人票を見たら「ん?」と思う人いるはずです。

 

実際、求人票を見ると「増えてきた~」と思う人はあまりいないんじゃないでしょうか。

と言うのは正社員が少なくパート、正社員以外(契約社員)、臨時雇用、がとても多いからです。

 

この正社員以外(契約社員)、臨時雇用、パートの数が増えてるために、求人倍率は高くなる。

分母(有効求人数)が増えますからそうなりますよね。

 

正社員以外(契約社員)、臨時雇用、パートが多いということは給料が少ないまたは上がらないを意味してます。

 

実態の求人内容はとても厳しい。

 


私見ですがそう捉えてます。

転職する中高年のハローワークでの心得

男性が面接会場に行く風景


先ほどのハローワークの現状のとおり、35歳を越えてきた方の転職は困難な道です。

現状より給料と待遇を引き上げるとなるとそれなりの準備と情報は必要です。


専門職の方であればそう深刻にならなくて済むかもしれませんが、

そうでない方は置かれた環境はかなり厳しいと肝に銘じた方がいいです。

 
35歳を越えてきた方の転職心得   

〇 年齢が不利ではない、圧倒的に不利と思うこと  

〇 一人一人スキルや条件が違うのでノウハウはそれほど役に立たない  

〇 年齢不問はない 

〇 ほとんどの企業は20代を求めている


転職に関する別記事 

プログラミング講座はTech Academyで決まり【大学生、高校生、社会人】 無料体験あり

【社畜から抜け出す】転職で悩んでるあなた 思考停止する前に抜け出すべき

【転職夫を持つ妻の不安】これからの人生の4つの解決策

【転職証明写真】面接官に直接聞いた!書類選考では写真が超重要!

【転職理由】面接でホンネを入れると信ぴょう性が5割増し 面接官歴10年

転職する中高年のハローワーク対策

パソコン 手帳 ノート メモ 眼鏡 コーヒー


転職の情報をインプットすればするほど転職活動は成功します。


ノウハウは肯定はできませんが、

いろいろなところから仕入れた情報によって自分に合った転職の仕方がわかってくるはずです。

転職の対策 マインドマップ


転職の対策  

仕事の条件  

給料、条件は希望と少し違っても対応できる様、柔軟さを心掛ける。

書類選考を通過した段階でその会社との関係はできています。

気持ちをその会社に寄せることで面接に臨む態度も変わります。

面接がもっとも重要   

退職理由は入念に準備する。 

決してネガティブなことは言わないように。

緊張すると予想もしないことを言ってしまうことがあります。

気をつけましょう。

前向きな姿勢でのぞむ  

面接時に求人票に書かれてあった仕事内容と少し違うこともあります。

その時はギリギリできそうなら即、OKを出す。 

迷いがあるなら即、OKの方が印象はかなり上がります。

もしどうしてもダメなら後日お断りすればいいだけですから。

コミュニケーション能力は当然見られています。 

柔軟な話し方、理路整然とした説明を心掛けましょう。

表情は明るくトークは誠実性が出るようにが理想です。

自分のスキルと経験がどのくらい価値があるのか調べておくことも大事です。 

転職サイトから情報は出てくるでしょう。


その情報をもとに給料に関しては交渉しましよう。

入社時の給料決めはとても大事です今後、給料が確実に上がる保証はありません。

求人票に提示されてる額の上限までは交渉はできます。

まとめ

夕暮れ 1本の木

 

ハローワークでの転職活動は地元の会社中心であり応募するまでの作業も難しくないため敷居は低いです。

 


その分、応募書類や面接対策がおろそかになりがちです。

 


何回も転職されてると以前と同じ事をしてればいいという錯覚におちいることも。

 

就職活動は需要と供給の関係、その時その時で変わります。生ものと思っていてください。

 

自分のスキルと経験の掘り起こし、相手企業の状況、どんな人材を欲しがっているのか、などの分析は必ずしてください。

 

面接時に必ず役に立ちます。

 

30歳なかばからの転職は厳しい分、自分との戦いでもあります。絶対に折れない気持ちで向かっていってください。

 

幸運を祈っています。

4人 並んでいるイラスト
twitterにブログ記事の更新情報を流してますのでよかったらフォローお願いします。