健康、転職、出会い、ワードプレスなどの情報をわかりやすく見やすく書いてます

【アドセンス 表示されない】自動広告が一部表示されない時の対応策

こんにちは はやとです。(@slowlife184)

突然、アドセンスが表示されなくなりました。

記事内広告とインフィード広告がすべて消えてしまいました。

笑顔の男性
アドセンス
好きマン
アドセンスはマシンラーニングで日々、進化していますよ。

普段、記事内広告は変な切れ目で広告が入ることがあるので、困ったりもするのですがいきなり全部消えるとさすがに焦ります。

まずはどんな状況なのか調べないといけません。

アドセンスの自動広告が消えた場合の対応策の一例をご紹介します。

追記です。

この記事を書いた3か月後、また自動広告の記事内広告とインフィード広告が消えました。

新しい自動広告(2019年10月11日)になってからのことです。


その様子も書いていますので合わせてご覧ください。

アドセンス自動広告の現状を把握する

パソコンをする女性 

現状を把握するためにもアドセンスにログインし「パフォーマンスレポート」を確認します。

             1、

アドセンス レポート

             2、 

アドセンス すべてのレポート 

             3、 

アドセンス 自動広告 記事内広告の割合 インフィード広告の割合

調べた結果、完全に記事内広告とインフィード広告が消えた1日だけの広告数

記事内広告数  50程

インフィード広告 30程 でした。

1日だけの広告数なので極端に少なくありません。

ですがどこにも広告が見当たらないのに広告数がカウントされてるのが不思議です。

自分ではわからなくても他人からは見えてる場合もあるとの記事も見ました。


このトラブルに関して参考にした記事

              ブロギングライフ

ブロギングライフを運営されてる Chico さんは 
Google認定 AdSense ゴールド プロダクト エキスパート」です。 

Google AdSense コミュニティで質問者さんに対してアドバイスしているいわば「アドセンスのプロ」です。   

はい、初心者の方~ このサイトをブックマークですよ~

指をさす男性


Google AdSense コミュニティに問い合わせ

パフォーマンスレポートでは少なからず表示されてるような結果ですが、見た目には記事内広告とインフィード広告は全くないのでやはり原因がわかりません。

調べようがないので
「Google AdSense コミュニティ」に問い合わせしてみました。

        Google AdSence コミュニティ

昨日より突然、記事内広告とインフィード広告がすべての記事から消えました。手動で貼ったリンク広告は問題なく貼れています。原因がわからないのでアドバイスお願いします。 
提示  URL ………. パフォーマンスレポート結果………….
A8、Amazon、楽天 などコードが煩雑になっています。もう少し絞ってキレイにした方がいいと思われます。そうすれば自動広告が戻るのではないかと思います。


なるほど~と思いましたね。

記事のリライトをした際に、「この記事にはこれもオススメした方がいいのではないのかな」となり知らず知らずにASPが増えていました。

それを自動広告さんに「このサイトの記事はアフㇼエイトが多い。だからアドセンス載せるのやめとこ」と思われ広告が消されたのかなと。

OKサインで笑顔の男性

・アドセンスを載せ始めてからわからなかったひとつに正にこの問題がありました。

ひとつの記事にアドセンスとアフリエイト広告を併用しても問題はない。しかしアフリエイト広告をどのくらい載せても大丈夫なんだろうか。

今回の広告が消えた事例から「これ以上載せたらよくないんだな。」という基準がおよそ把握できました。

アイコンが飛んでいるイメージ

別記事 

THE THOR(ザ・トール)アドセンス申請コードの貼り方(完全図解)

【Google アドセンス審査2020年版】申請コード貼り付けプラグインは一択 合格後もそのままでOK

【Google アドセンス審査結果が遅い】申請中にすべきこと&緊張のときの過ごし方

【2020年最新版】Googleアドセンス審査が通るコツと注意点

二段階認証ログインできない iphoneのまさかあの設定が原因?!

【スターウオーズモード】Google サーチコンソールにC3PO現る!デス・スター?

 

アドセンス 自動広告の一部が消える問題、解決

7人がグッドサインしているイラスト

 

Google AdSense コミュニティのアドバイスから行った対応

1、1記事にアドセンスとアフリエイトを併用する場合、ASPを1種類にする。

2、ASPの広告数もサイドバーを入れて3個までにした。

上記の対応してから3日後に記事内広告が戻り、7日後にインフィード広告が戻りました。

なお、この対応はわたしが「これでどうかな」という感覚でしたものであり、すべてのサイトでも適用する保証はありません。

わたしも広告はこれからいろいろ触っていくつもりではあります。

記事の見た目もかなりすっきりです

ウサギがマルの旗を持つ

これもまた「ユーザビリティが向上した」という認識でいいのかなと感じています。

追記 新・自動広告でも自動広告止まる

パソコン画面

追記です。

またしても記事内広告とインフィード広告が消えました。

自動広告が新しくなり2週間も過ぎた頃に突然、消えたのです。

今回はもちろん、広告を張りすぎていることはありません。

なぜかサーチコンソールに速度(試験運用版)が追加された日に、突然止まりました

いろいろ調べても理由がわからないので再度、Google AdSense コミュニティに聞きました。

すると偶然なのか先ほど紹介した「Google認定 AdSense ゴールド プロダクト エキスパート」のChicoさんから返事を頂いたのです。

質問と返信内容は以下の通り。

●2日前よりスマホの記事内広告がすべて消えました。

 
【設定】
 ・すべて自動広告
 ・関連コンテンツユニットを設定している
 ・記事内広告ユニットを設定している
 
【状態】
 ・スマホ ー 記事内広告だけ消えている
 (記事上、記事下の広告はあり)
 
 ・パソコンー 記事内広告は減っているが1記事にひとつあったりなかったり(表示はされている)
  ※サイドバーにも表示されているのでパソコンは問題ないかと。
 
【おかしいと思っている事】
 2日前からサーチコンソールに
速度(試験運用版)」というものが表示されています。
 
速度の結果を見ていると 
・モバイルのほとんどが低速(赤)  
・パソコンは低速(赤)か 中速(オレンジ)  です。
 
低速のモバイルが記事内広告をカットされたのか??
というような印象なんです。
 
【対処 現状】
1、昨日と今日で重い画像は削除、圧縮してます。
※ 体感では軽くはなっています。
 
【結果】
 
記事内広告は表示されないままです。
原因がわからないのでアドバイスお願いします。

ゴールド プロダクト エキスパート 
Chico

AdSenseの自動広告は、システムがページ内の要素を解析した上で最適と思われる広告設置を行う仕組みです。同じページで内容が変わっていなくても、自動広告の表示位置、フォーマット、広告数は変わることがあります。
 
記事内広告は、自動広告では表示されづらくなる時があったり、逆に表示されすぎると思う場合もありますモバイルの記事内は、比較的良く表示されなくなる傾向があると認識しています。
 
自動広告の場合、広告の設置位置、フォーマット、サイズはシステムに任せるというスタイルになります。記事内など特定の広告フォーマットだけ表示されず、他の広告フォーマットは表示されている場合には、自動広告は正常に機能していることを示しています。
 
記事内広告を表示させやすくすることで、ユーザーができることは、記事の内容を増やすことなどです。それ以外には特にユーザー側で自動広告に対してできることはありません。
(サイトの構成やレイアウトも影響はありますが、記事内広告を表示しやすくする推奨のレイアウトなどの情報が公開されてはいませんし、多分、レイアウトによる影響は小さいと思います。)
 
Search Consoleは、AdSenseとは別のプロダクトのツールです。間接的に関わりがあるところもありますが、今回の自動広告の記事内広告が表示されづらい件と新しく導入されたSearch Consoleのスピードレポートは、基本的に関係ありません。ただし、ページの表示速度を改善することは、基本的に望ましいことです。


ユーザーエクスペリエンスが向上して、ユーザーがページに滞在する時間が長くなれば、記事内の広告が表示されやすくなる可能性はあります。
表示されやすくなるとは限りません。しかし、ユーザーエクスペリエンスを向上させることは、様々な点でポジティブな要素があります。)

chicoさん、ありがとうございます。

この返答でわかったのは、

自動広告の一部が表示されないことでわかったこと  

❶記事内広告は表示されないことがよくある 

❷スマホの方が広告が止まりやすい 

❸特定のフォーマットの広告が表示されているなら自動広告は正常 

ユーザーができることは記事を増やすこと

その後、画像の削除やリライトを何記事もしていましたが変化はありませんでした。

広告が止まって5日後、

一記事更新して記事数を増やしたところ、あっさりと記事内広告が復活しました。

教訓  

自動広告が一部止まったなら、記事を更新していくべし!

被リンクが多いと自動広告の一部停止も避けれる確率が高いかもしれません。⇩

【被リンク】アップデート対策効果が大 寄稿の4つのメリットでPV上昇

関連コンテンツの自動広告も頻繁に変化しています。⇩

【アドセンス 関連コンテンツ解放】配置後の挙動を報告!自動広告がたくみに動く

記事増やしていく時に気づいた事を書いています。⇩

【100記事書いて思う事】これだけはした方がいいと思う2つの事

まとめ

アドセンスとアフリエイトのバランスは難しいと感じます。

本来なら、アドセンスとアフリエイトは別々の記事にする方がいいはずですから。

アフリエイトをオススメできる広告がアドセンスに流れてしまう「機会損失」を避ける意味でね。

しかし記事を書いてると記事の内容、記事量でどちらの広告も入ってる方が「ユーザビリティがいいのではないか」と思うことがあります。

わたしの中のアドセンスとアフリエイトの感覚は、しっかりとユーザーの悩みを解決していくのがアフリエイト。

それに対してアドセンスはユーザーに
「こんなものもありますから見てくださいね。参考になりますよ。」というような優しいイメージがあります。

この違うタイプの広告でユーザーが求めてるモノを解決できるなら、広告のバランスをそう心配しなくてもいいと思います。

その本質がグーグルが唱えるユーザーファーストの概念に合致していれば問題はないのかなと。

ユーザーの立場、目線に立って広告を出していきたいと思います。

パソコンの上にスマホが置いてある
twitterにブログ記事の更新情報を流してますのでよかったらフォローお願いします。