健康、転職、出会い、ワードプレスなどの情報をわかりやすく見やすく書いてます

【Googleアドセンス審査2019年版】申請コード貼り付けプラグインは一択 合格後もそのままでOK

こんにちは はやとです。(@slowlife184

 

プログラミングの知識がない初心者にとってGoogleアドセンス審査の悩みは慣れないコード貼りです。

アドセンス申請コードはテーマヘッダーに直接貼る方法とプラグインを使う2通りの方法があります。

 

何も知らずにうまくいけばたいしたことでもないんですが、一度でも画面真っ白にした経験のある者はこれは冷や汗ものなのです。( ;∀;)  

プラグインを使い簡単にコードを貼る方法を紹介します。

Googleアドセンス審査申請の天王山は「コード貼り」

キーボード 写真

あのコードの画面でいらないスペースひとつ空けようもんなら、「さようなら、みなさん。またいつか会いましょう」となってしまいます。

もうはっきり言ってトラウマです。

 

画面飛ばして何日も何もできない時期がありましたから。

 

しかも今回もやってしまいました。(+_+) 

申請コード貼って何回も確認したのに、申請から一週間後、貼り付けてないのに気づきました。

 

また申請待たないとダメなのかよー と。悪夢再びですよ。

もうプラグインじゃ。

プラグインでいいわ~となり今回のお話になったんです。

 

Googleアドセンス審査申請コードは「Head,Footer and Post Injections」

カラフルなアイコン イラスト

アドセンス審査の申請コードのプラグインはいくつかあるみたいですが、

 

使ってる方が多いのとトラブルも聞かないのでこの「Head,Footer and Post Injections」に決めました。

使い方はごく簡単です。

Head,Footer and Post Injections をインストールし有効化する

head footer and post injectionsのインストール


ワードプレスの「設定」⇒「Head and Footer」にコピペした申請コードを貼る


ワードプレスの「設定」から「Head and Footer」に入り <Head>page  section  injection の部分に

「コピーしたアドセンス申請コード」を貼る。ここの貼り方は普通にコピー&ペーストなので問題なく貼れます。

head footer プラグインの使い方

最後に一番下の「save」を忘れずに押す。

しっかり貼れているのかソースコードで確認する

ソースコードからコードが貼れているのかしっかり確認する。ここが大事!

ソースコードはサイトの画面で何もないとこで 右クリック⇒ ページのソースの表示をクリック するとコードの画面が出てきます。

ソースコード

この画面では見にくいですが head ~head に入っています。テーマによっては画面は変わりますので。

アドセンス審査申請コードは合格後もそのまま使える

Google 画面 イラスト

晴れて合格された方、おめでとうございます。(^^♪ これでアドセンス広告が貼れます。

 

ところがアドセンス管理画面に入ると「ん?」となります。

自動広告にしてるけどまたコードがあるぞ。

 

申請コードは削除してこのコードを貼らなきゃいけないの?

 

いくつかの疑問点が出たので「アドセンスヘルプフォーラム」で聞いてみました。

そのQ&Aを以下に載せておきます。

 

合格後の申請コードですが、自動広告を選択しているならこのまま申請コードを貼り続けていいのでしょうか? 
申請コードと自動広告は同じなので自動広告であればそのまま申請コードを貼り続けて問題ありません。
合格後に広告コードを貼るのは自動広告ではなく、自分で広告を貼る場合だけと解釈していいでしょうか?
自動広告のコードをそのまま貼り続けても、外しても、併用しても全く問題ありません。
 合格後、自動広告を選択している限り、申請コードは触らなくていいのでしょうか?
自動広告だけを選択しているならばそのままで何もコードを触らくても問題ありません。

 

OK!    申請コードと自動広告コードは同じ。

なるほど。

 

そのままでもいいっていうことです。また自動広告の設定しながら、自分で広告を出してもいいということです。

その時は広告のバランスを見て自動広告が増やしたり減らしたりするんでしょうね。

 

アドセンス別記事    

【2019年5月最新版】Googleアドセンス審査が通るコツと注意点【Googleアドセンス審査結果が遅い】申請中にすべきこと&緊張の時の過ごし方

THE THOR(ザ・トール)アドセンス申請コードの貼り方(完全図解)

【ブログ 重い】対策は2つの画像圧縮とバランスのある知識

【アドセンス 表示されない】自動広告が一部表示されない時の対応策

まとめ

パソコン画面 イラスト

アドセンス申請コードと自動広告が同じとは意外に思いますね。

HTMLに慣れてる方なら見てすぐ同じとわかるんでしょうけどね。

プログラミングの勉強は少しずつでもいいからしないとダメだなと思わされることばかりです。 

アドセンスの自動広告は、2018年2月より本格始動とのことなのでまだまだこれから進化していくでしょう。

ベテランの方々は自分の経験から自動広告はそう選択されないかもしれませんが、初心者は当分はすべて自動広告でいいと思います。

初めての自動広告の感想を一言で言うなら「すごい」の一言です。

日々どんどん広告の配置や内容が変わります。

記事の内容に合わせて最適化してる感じがわかります。

ただひとつ気になるのは記事内の変な切れ目に広告がたまに入ることですかね。

これはそのうちに自分で記事内に広告を入れていこうと思います。

Googleの検索エンジンは世界一です。

そのAIが広告を最適化していくのですからいずれ最高の自動広告になるのは間違いないです。

 

そうすれば広告に関しては一切の手間がなくなるかと思います。

その日は近いと確信します。

SEOの看板 イラスト
twitterにブログ記事の更新情報を流してますのでよかったらフォローお願いします。